忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
菊名、中央卸売市場-ポートサイド公園-みなとみらい-横浜公園-関内駅前-大通り公園-R16-鎌倉街道-上大岡-日野立体-公田-鎌倉女子大前-砂押橋-今泉不動-鎌倉パブリックゴルフ場-鎌倉天園ハイキングコース-散在が池-鎌倉街道-大岡川沿い-山下公園-みなとみらい

走行距離:約63.41 km
走行時間:約4時間12分

平均速度:14.9 km
平均ケイデンス:64 rpm
最高速度:52 km(坂)
最高ケイデンス:98 rpm
積算走行距離:約1,818 km

最高気温:12.4度
最低気温:4.0度
平均風速:4.4m(北北東、北)
日照時間:9.6時間

自転車関連のブログランキングへ

久々(約2ヶ月振り)に折り畳み自転車、DAHON(ダホン)Speed号でのツーリングにでかけた。気温はそれほど高くないが気持ちの良い晴天のツーリング日和であった。
 
 今回は去年最後に行った鎌倉天園ハイキングコースへ違うコース取りで進入することにした。
 午前中は菊名に野暮用があったので、正午頃からの遅い出発になってしまった。

 まず以前から行ってみようと思っていたみなとみらい大橋の袂にあるポートサイド公園に行ってみることにした。 
 公園は細長く海(運河)に面しており正面に時折通り過ぎる貨物列車やみなとみらい地区が見渡せた。家族連れの親子がカモメに餌を与えて遊んでいた。


●ポートサイド公園にて

 しばらく休憩後に橋の下から階段を上り先へ急ぐことにした。橋の上からは瑞穂埠頭に新しくできた巨大な発電用の風車がビルの間から顔をのぞかせているのを観ることができた。
 
 みなとみらい地区を抜けて県庁前を右折し横浜公園に到着。特に観るべきものもないので先へと急ぐことにする。


●横浜公園にて

 関内駅前から大通り公園内をのんびりと走行していくと左手に横浜橋商店街があった。板東橋を過ぎたところで道がわからなくなり地図で確認をする。きた道を引き返して吉野町を左折して鎌倉街道へ進入する。
 
 弘明寺、上大岡、日野インター入口とくるくるくるくるとペダルをこぎ続ける。この辺りから上り坂となる。
 上りがあれば下りもあるということでNTT本郷局付近、鍛冶ヶ谷と快調に下り鎌倉女子大前で左折するとこの辺りは既に鎌倉市となっていた。

 砂押橋を左折し砂押川沿いに進む。ゴルフ場への案内板をたよりに先へと進む。走行中に前方に煙突が見えていたが清掃工場の煙突だったようだ。
 

●今泉クリーンセンターの煙突
 
 称名寺の入口で少し休憩し、いよいよゴルフ場への上り坂へとこぎだす。短いトンネルを抜けてテニスクラブを少し過ぎた辺りでますます坂が険しくなりこりゃたまらんというわけで押して歩くことにした。ぜいぜいいいながら上っていくとゴルフ場のクラブハウス前に到着した。


●称名寺(今泉不動)入口付近にて

●ゴルフ場のクラブハウスへの最後の上り
 
 更に上へと坂が続いていたがここで息を整えることにした。最後の急な坂を上るとここもクラブハウスとなっており通り抜けると以前きた鎌倉天園ハイキングコースの大平山近くのトイレの辺りに出ることができた。
 自転車は柵にくくりつけて置いていくことにした。


●クラブハウスからハイキングコースに合流する地点にて

 大平山の急な岩を登り十王岩めざして歩くことにする。時計の針はすでに午後2時半過ぎを指していたので急ぐことにする。


●大平山の山頂をバックに

 えっちらおっちらアップダウンのある尾根道を歩いていくと覚園寺への分岐点に到着。前回きたときはここで引き返したのだ。左へ行くと覚園寺、右の階段は今泉台の住宅地へと下っている。今回は建長寺方面へ直進する。
 
 しばらくすると神奈川景勝50選という石碑が建っていたのであたりを見回すが特に何があるわけでもないので岩づたいの道を上にあがってみると、おお!!これぞ十王岩からの眺め。


●十王岩からの眺め
 
 相模湾へと続く八幡宮の参道(若宮大路)が正面に見えるではないか。ここで先に来ていたハイカーの人と話になりこの参道の先に夕陽が沈めば(南なのでありえない)絶景だろうなどとたわいもない事を言いながらしばらく眺めたのちに更に先の勝上けんの展望台へと進む。
 
 勝上けんの展望台に着く頃にはすでに午後3時を過ぎていた。下に行くと建長寺の敷地でここを通行する場合には拝観料として300円支払えとの立て札が立っていた。


●勝上けんでの立て札
 
 直進すると明月院、北鎌倉駅方面へいけるようだが今回はここで引き返すことにした。この場所にはきちんとした展望台が設けられていた。下を見下ろすと建長寺の境内、正面から左にかけて鎌倉の街並み、右には湘南の街並が霞んでみえた。生憎今回も富士山を観ることはできなかったのが残念だがまた次回来るときの楽しみにしよう。


●勝上けんより大船方面(今泉台の住宅地)を望む

●勝上けんより鎌倉市街を望む

 もときた道を引き返す途中でリスに遭遇した。前回きたときも氷取沢市民の森でみかけたが結構この辺りに棲息しているようである。

 

●リスに遭遇

●ハイキングコース途中にて

 ゴルフ場クラブハウス付近まで戻り自転車に跨ってクラブハウス横を通り抜けて急な坂を下ることにする。実に爽快な下りでここで最高速度記録を更新した。(時速52km)
 
 途中の道を左折して散在が池森林公園にも立ちよってみることにした。小径をしばらく進むと前方に池が見えてきた。左手に管理事務所がある。池では鴨や鯉が気持ち良さそうに泳いでいた。池の周りがハイキングコースになっているようだったが時計を見るとすでに午後4時をさしていた。時間の関係で今回は見送ることにした。しばらく池の横のベンチで休憩したあとに帰ることにした。


●散在が池森林公園にて
 
 帰路は往きと同じコースで途中大岡川沿いを走行したのだが何故か道を間違えて元町山下公園方面へ向かってしまった。山下公園からプロムナードを押し歩いて赤レンガ倉庫、新港パーク、臨港パークと海沿いを走行して帰宅した。
 
 まだまだ寒い時期だが日中の陽の当たる時間帯ならばそれほど寒さを感じることもなく快適に走行できるようだ。2ヶ月振りの走行だったがトラブルもなく気持ち良く走行することができた。
(P.S. 夜中に左脚がつって痛かった…)


自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR