忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
菊名-日吉-中原平和公園(二ヶ領用水沿いへ) -二ヶ領用水久地円筒分水-平瀬川沿いから多摩川沿いへ-二子橋-丸子川沿いから仙川へ-西谷戸橋-東京富士見坂-岡本3-砧公園-馬事公苑-鶴巻5-松岡小-桜新町駅前-新町1(R246へ)-駒沢-駒沢公園 -駒沢公園西口(駒沢公園通りへ)-向天神橋-小泉公園-蛇崩川(じゃくずれがわ)緑道へ-西澄寺(武家屋敷門)-中目黒駅前-槍ヶ崎-西郷山公園-東大裏手前右折-富ヶ谷-代々木公園交番前-代々木公園-渋谷駅前-千駄ヶ谷小学校西-神宮外苑-青山霊園-西麻布-六本木(外苑東通りへ)-飯倉-東京タワー前-赤羽橋-芝公園-芝5(R15へ)-品川駅前-八ツ山橋(旧東海道へ)-品川区民公園-鈴ヶ森(R15へ)-六郷橋-鶴見橋-東神奈川

走行距離:約99 km
走行時間:約6時間43分

平均速度:14.7 km
平均ケイデンス:55 rpm
最高速度:38 km
最高ケイデンス:93 rpm
積算走行距離:約4,194 km

最高気温:33.6度
最低気温:26.5度
平均風速:2.6m(北西、南南西、南西)
日照時間:8時間

自転車関連のブログランキングへ

今回の折り畳み自転車、DAHON(ダホン)Speed号でのツーリングは中原平和公園から以前走行した二ヶ領用水沿いを久地円筒分水まで走行し平瀬川沿いに多摩川、二子橋を経由し世田谷の公園をめぐり渋谷まで走行した。

 今日も暑くなると天気予報では言っていたがめげずに出発することにする。
 まずは菊名、綱島、日吉と綱島街道を走行し中原平和公園に到着。
 ここから、二ヶ領用水沿いに久地円筒分水まで走行することにする。府中街道と並行に等々力緑地付近、第三京浜高架下、溝の口駅付近、R246を越えるとほどなく久地円筒分水に到着した。


●二ヶ領用水沿いにて

●久地円筒分水

 ここから平瀬川に沿って多摩川土手まで走行し二子橋を渡ってR246の立体交差手前を左折し右折して丸子川に沿いを走行していく。なにやら緑が多くなってきたと思ったら岡本公園という公園があったので小休止する。さらにいくと水神橋というところで仙川と合流したようだ。

 仙川の西谷戸橋から以前目にした岡本3丁目の斜度22%の坂を登ってみることにする。
 登れるかどうか不安だったが距離が短いこともありなんとか頂上まで足をつかずに登ることができた。前輪が浮きそうで少し怖かったが…。


●岡本3丁目の坂道(東京富士見坂)にて

 岡本3丁目の交差点を左折し東名高速道路の上の橋を渡って砧公園に進入する。短いながらも公園内にサイクリングコース(1.75km)があるらしいので走行してみることにする。林の中を走行する気持ちの良いコースであるがジョギングや散策する人などと混在しているのでそれほど速度はだせずのんびりと走る感じとなった。あっという間に一周してしまったのでもう一周して中央の芝生に入ろうとしたら注意されてしまった。自転車は外周だけで芝生内には進入禁止だという。しょうがないので世田谷美術館前で少し休憩して次ぎの目的地馬事公苑に向かうことにした。
 

●砧公園にて
 
 洒落た門構えの馬事公苑に入ると守衛所横に駐輪場があったので駐輪して散策することにする。
 結構歩きでがあるので中央通路より右半分だけを探索してみることにした。通路の右手は砂の馬場がありその内側に放牧場だとかサクラ広場だとか日本庭園だとかヒマワリ広場だとかに別れているようである。
 日本庭園の池には白鳥(コブハクチョウらしい)が泳いでいた。


●馬事公苑にて

 しばらく休憩後に駒沢オリンピック公園に向かうことにする。鶴巻5丁目あたりを迷走して松丘小学校前に出たので左折して鶴巻3丁目、桜新町駅前を左折しR246の駒沢交差点を右折し駒沢大学前を通過して駒沢公園西口から進入する。
 木陰の中をサイクリングコース(約2.1km)とジョギングコースがそれぞれ別に設けられており快適に走行することができた。貸し自転車等もあるらしい。ここも2周してから腹ごしらえをし休憩後に蛇崩川(じゃくずれがわ)緑道に向かうことにした。


●駒沢公園にて

 駒沢公園西口から駒沢交差点を直進して向天神橋を右折し左手の小径を進み蛇崩川緑道に進入。ぐねぐねとした狭い路地裏のような緑道を進んでいく。車止めが頻繁にでてくるので速度も出せない。のんびりといくことにする。環七通りを横断して三軒茶屋、R246に突き当たったところで少し迷い、駒留中学校前から緑道をいったんはずれて西澄寺の武家屋敷門を見物に行く。元は蜂須賀家江戸屋敷の表門だったそうで頑丈そうな造りの立派な門だった。境内の一角には立派な大木が聳えていた。


●西澄寺の武家屋敷門

●蛇崩川緑道にて

 再び緑道に戻りしばらくいくと上目黒、中目黒駅前に到着。目黒川沿いをR246まで走行して折り返す。駅前の坂を上り槍ヶ崎を左折して旧山手通りを走行し西郷山公園でしばらく休憩後に駒場の東大裏付近から坂道を下る。富ヶ谷を右折し代々木交番前を左折して西門から進入する。

 坂道を登るとサイクリングコースの表示があったのでざっと一周してみる。ここもやはり木陰の中を走る快適なコースであっという間に一周してしまった。この公園にも貸し自転車があるようだった。一旦コースを外れてふらふらと散策してみる。外国人の比率が高い公園のようであちこちで遭遇する。ざっと回ってから再びサイクリングコースをもう一周して汗びっしょりとなってしまったので着替えてから渋谷の駅前に向かう。
 

●代々木公園にて
 
 買い物等をしていたらすでに日も暮れていた。駅前のスクランブル交差点は休日とあってもの凄い人混みで埋まっていた。宮下公園の駐輪場から明治通りにでて明治神宮外苑、青山墓地、六本木通りと走行し外苑東通りに入ると前方に東京タワーが出現。さらに飯倉から東京タワーの真横を通過して赤羽橋、札の辻と走行。R15で品川、八ツ山橋から旧東海道を走行して品川区民公園で休憩後に鈴ヶ森からふたたびR15へ、蒲田、六郷橋、鶴見橋、生麦、東神奈川と走行し無事帰宅することができた。


●青山墓地より六本木ヒルズタワーを望む

●東京タワー横にて

●札の辻にて
 
 今回は暑いこともあって頑張って漕がないようにして走行したのだが帰路で尻が多少痛んだほかは特にトラブルもなく走行できてよかった。


自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR