忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
東神奈川-生麦-八丁畷駅-六郷橋-平和島口-東品川海上公園-築地中央市場前-勝鬨橋-晴海-有明-お台場-東八潮-青海-東京ビッグサイト前-鉄鋼ふ頭-東京港フェリーターミナル-東雲-豊洲駅前--佃大橋-築地中央市場前-カレッタ汐留-浜離宮前(海岸通りへ)-天王州-勝島-平和島-昭和島-R131(産業道路)-大鳥居-南蒲田-R15-六郷土手-生麦-入江町

走行距離:約114.49 km
走行時間:約8時間9分

平均速度:14 km
平均ケイデンス:60 rpm
最高速度:33 km
最高ケイデンス:96 rpm
積算走行距離:約2,383 km

最高気温:17.4度
最低気温:12.1度
平均風速:5.1m(北、南、南南東)
日照時間:9時間

自転車関連のブログランキングへ

今回の折り畳み自転車、DAHON(ダホン)Speed号でのツーリングは東京湾岸と題して以前走行したレインボーブリッジより先の埋め立て地(お台場周辺)を中心に走行してみることにした。
 
 まずは、東神奈川より国道15号線(第一京浜)で生麦まで走行し右にそれて旧東海道を走行していく。魚河岸通りとなっておりとこどころに魚屋が並んでいた。

 独特な雰囲気を漂わせる国道駅前を通過し下野谷町入口でR15号線を横断して引き続き旧東海道を走行して行く。鶴見駅前を通過し鶴見図書館横の鯉ヶ渕公園でトイレ休憩とした。

 更に旧東海道を走行していくと市場町で一里塚に遭遇(江戸から五里)、踏切を渡って八丁畷(はっちょうなわて)駅前を通過すると松尾芭蕉の句碑があった。“麦の穂をたよりにつかむ別れかな”とあった。

 さらにすすみ川崎駅前から六郷橋でR15号線に復帰して蒲田、梅屋敷公園という小さな公園で休憩する。

 さらにくるくるとこぎつづけ大森、平和島口で右折して競艇場内を通過し海岸通りを走行していく。大井競馬場前、首都高速高架下から鮫洲橋、鮫洲運転免許試験場前と走行して東品川海上公園で一息つくことにした。
 
 橋続きとなっていた天王州公園の運動場脇を通過して橋を渡ると東京海洋大学裏手に出た。雲鷹丸という帆船が右手に見えた。左手側の高浜運河沿いにプロムナードがあったので進んでいく。対岸にはビルが建ち並んでいた。プロムナードは途中で途切れながら向う岸の水再生センター前の浜路橋まで続いていた。


●高浜運河遊歩道にて

 ふたたび海岸通りに戻り、芝浦をすぎると時折左手に東京タワーが顔をのぞかせていた。
 さらにこぎつづけてイタリア公園というこじんまりとした西洋庭園風の公園で休憩することにした。

 少し先のカレッタ汐留の46Fに展望フロアがあるとの情報を得ていたので立ちよってみるがまだ時間が早く中に入れないようだったので先へ行くことにした。
 
 築地中央市場前を通過し晴海通りへと進むとほどなく勝鬨橋に到着した。このあたりで橙色のウェアを着た自転車乗りさんが大勢いた。何かのイベントでもあったのだろうか。しばらく休憩後に橋を渡り、勝どき、豊海町を走行して豊海運動公園から朝潮小橋を渡ると晴海の清掃工場前にでた。この辺りまでにずいぶんと選挙カーに出くわした。

●勝鬨橋にて

●勝どきより

 晴海では2016年オリンピック誘致のためのオリンピックスタジアム建設予定地の前には看板が掲げられていた。
 西の端の晴海ふ頭公園、客船ターミナルに到着。展望台にのぼったり、公園内を散策する。

●晴海ふ頭公園にて

 ふたたび晴海通りに戻り晴海大橋を渡ると新豊洲駅前の交差点で地図を確認。地図には載っていないが直進すると新しくできた木遣り橋とのこと。右折してゆりかもめ下を走行していく。

 有明北橋を渡り、有明コロシアム、テニスの森公園を散策したあとにのぞみ橋を渡るとお台場海浜公園駅前に到着した。

●有明コロシアム前にて

 右折して以前徒歩でレインボーブリッジを渡ってきたときに行った台場公園手前までいき昼食時となっていたので昼食休憩をする。
 
 Uターンしてお台場海浜公園を散策後にデックス東京ビーチ3Fから自由の女神像が見える海に向う広場まで歩いてみる。さすがに休日なので人が多い。
●お台場海浜公園にて

●海に向かう広場にて

 再びお台場海浜公園内を散策し湾沿いに進んで行く。潮風公園、船の科学館前には南極観測船宗谷や青函連絡船羊蹄丸が繋留されていた。東八潮緑道公園からテレコム駅前を右折すると大江戸温泉物語の建物があり、裏は青海ふ頭公園となっていた。

●船の科学館前の南極観測船宗谷

●大江戸温泉物語

 さらにふ頭の突端にある暁ふ頭公園に到着すると予想外の人出で賑わっていた。特に何があるというわけでもなく見えるのは中央防波堤の埋立処理場と頻繁に頭上を通過する飛行機が見えることぐらいか。

●暁ふ頭公園にて

 Uターンしてテレコムセンター前からウエストプロムナードを走行し海に向かう広場まで走行したあとにセンタープロムナードから東京ビッグサイト方面に向かう。
 ビッグサイト前の湾沿いもプロムナードになっており有明ふ頭公園、水の広場ふ頭公園となっていた。

●有明ふ頭公園にて

 このあたりでさすがに疲れがでてきたが気を入れて有明ふ頭橋を渡りふ頭先端の東京港フェリーターミナルまで走行する。道路の両脇にコンテナが斜めに置かれてあり走行しずらい…。ターミナルからの景色は暁ふ頭公園とさほど変わらないものだった。

●東京港フェリーターミナルにて

 Uターンしてビッグサイト前、東雲、豊洲ララポート前、春海橋、朝潮大橋を渡り月島、佃大橋を渡って新大橋通りを走行し築地本願寺前を通過、午前中に入れなかったカレッタ汐留の46Fからの眺めを楽しんだあと(綺麗な夕暮れ風景を期待していたが生憎の曇り空となってしまっていた)帰路につくことにした。

●築地本願寺前にて

●カレッタ汐留より

 帰りも海岸通りで平和島口でR15号線へとでる予定だったのだが直進して昭和島まで走行してしまった。大森避難橋を渡って産業道路、大鳥居駅前で右折して蒲田にでて(そのまま大師橋を渡って産業道路のほうがロスが少なかったか…。)R15号線を走行し無事帰宅することができた。
 
 久々の100km超え(本年最長距離)とあって心身ともに疲労困憊した走行となってしまった。



自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新記事
最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR