忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
新横浜-鶴見川沿い-落合橋-中山駅北口-三保-梅田川沿い梅田谷戸-川井本町(R16)-海軍道路入口-目黒-観音寺前-鶴間2-南林間駅前-座間総合高校前-座間谷戸山公園-K46-座間小前信号-座架依橋-関口中央-長坂(中津川左岸へ)最戸橋(右岸へ)-八菅橋-角田大橋-平山橋-琴平神社前-勝楽寺前-R412-塩川滝-R412-半原少学校入口-愛川大橋-半原日向-韮尾根(にろうね)-宮ヶ瀬ダム-宮ヶ瀬湖沿い-鳥居原園地-宮ヶ瀬虹の大橋-宮ヶ瀬北原-やまびこ大橋-K514-半原小入口-伊保坂-K54-愛川橋-馬渡橋-田代-愛川郵便局入口-小沢坂-高田橋-上田名-上溝-上溝本町-淵野辺(R16)-鵜野森(旧道へ)-南大野少学校前(R16)-つきみ野入口-鶴間橋際-南成瀬中-都橋(恩田川沿い)-下台-さつきが丘-恩田川沿いの農道-新良橋-中山駅北口-高周波前-落合橋付近から鶴見川沿い-鴨居-新横浜

走行距離:123.03 km
走行時間:8時間17分

平均速度:14.8 km/h
平均ケイデンス:65 rpm
最高速度:53.0 km/h
最高ケイデンス:109 rpm
積算走行距離:約19,459 km

最高気温:31.3℃
最低気温:25.6℃
平均風速:7.2m(南南西、南南西、南西)
日照時間:9.8時間


●相模原市緑区、宮ヶ瀬湖鳥居原園地にて


走行日:2012.7.16
 連休最終日、暑さのせいか今ひとつ気が乗らなかったが昨年裏ヤビツにいった時に気になった塩川滝までいってみることにする。トンネルが多そうなルートなので照度が落ちていたライトの電池交換をして(前回は2011年8月に交換したようだ)午前6時前に出発。新横浜から土手道にでるとこの時期にしてはめずらしく丹沢や富士山が見えていた。風はやや強い。遊水池センターから鶴見川右岸沿いに落合橋手前まで走行し中山駅裏を抜けて三保交差点から久しぶりに丘越えで梅田谷戸へでることにする。三保橋までえっちらとのぼって気持ち良く下り水道管橋下までのぼりかえしR16号線へと下る。まだ早朝なのでそれほど車は走行していない。川井インター入口から海軍道路入口までは路肩狭く大型トラックも多いので走行しづらい区間だ。海軍道路の入口付近で小休憩(0647)。
 目黒交差点でR246を横断して次の信号を左折する。高札所跡をすぎて坂をのぼり分岐を左へいく。道なりに進むとお地蔵様のある分岐地点にでる。予定ではここを右だったのだがなぜか直進してしまいやや南の鶴間2の交差点にでてしまった。迷いつつ小田急江ノ島線南林間駅付近の踏切を渡り駅前の通りにでる。


●港北区新横浜公園付近にて(上)/瀬谷区海軍道路にて(中左)/大和市下鶴間の高札所跡にて(中右)/下鶴間山王原付近にて(左下)/大和市南林間駅付近にて(右下)


 この先相模川手前まではほぼ一直線で気楽だ。前方に大山が見えてきた。座間総合高校付近にひまわり畑があるらしいのでちょっと探索してみるがまだ咲いていなかった。座間谷戸山公園に7時40分頃に到着。顔を洗ったりして小休憩。暑いけど吹く風が心地良い。ここからぐっとくだって相模川に架かる座架依橋に向かう。今回は跨線橋を渡らずに相模線の踏切経由でいくことにする。踏切脇に小さな神社があったのでちょっとよってみる。


●座間市芹沢陸橋付近にて(左上)/座間谷戸山公園付近にて(上中・右上)/用水路(中左)/相模線踏切(中)/踏切脇の神社にて


 道なりに進んでいくと水田地帯にでた。広々として気持ちよい景色だ。座架依橋を渡る(0810)。風がかなり強い。気温表示板はすでに28℃となっている。今日も暑くなりそうだというかすでに暑い。圏央道の建設工事もだいぶ進んでいるようだ。さらに直進して関口中央で国道を横断し長坂信号を左折してループ状に豪快に下って中津川左岸にでる。


●座間市新田宿にて(左上)/座架依橋にて/厚木市長坂信号付近にて(右下)


 最戸橋で右岸に渡る。左手に建設中のトンネルが見える。八菅橋前で小休憩(0840)。かなり暑くなってきた。水田地帯を抜けて勾配8%のやや長めの坂をのぼる。のぼりきると眼下に中津川と水道道付近の水田が見渡せる。ちょっと息を整えてから出発。


●中津川沿い、最戸橋付近にて(上・2段目中まで)/中津川沿い、八菅橋付近にて(2段目右・3段目・下)


 アップダウンをこなして角田大橋に到着(0858)。今回は橋を渡らず左折してみることにする。海底(おぞこ)沢橋という小さな橋を渡って道なり走行していくとほどなく大通りにつきあたった。手前に琴平神社、公民館があり通りを横断すると勝楽寺前にでた(0905)。道なりにくだってR412号線にでる。


●愛川町海底(おぞこ)沢橋(左上)/琴平神社(右上)/勝楽寺前にて(中・左下)/R412号線にて(右下)


 ところどころひんやりとした冷気を感じ横を見ると小さな沢が流れ落ちていたりする。畑ノ沢という案内柱が建っている場所で停止すると塩川の滝、徒歩約7分という案内板があり右手の坂の方を示している(0911)。下ると景勝、塩川滝という石碑がある。ここにも案内板があり塩川の滝、徒歩約5分とある。右手には温泉旅館?らしき建物もある。国道の高架下を抜けて小川沿いに進んでいく。飛龍橋という小さな橋を渡ると未舗装となりいくぶん空気もひんやりと感じられるようになってきた。道の中央が川のようになっていてちょっとぬかるんでいたので自転車を押していくことにする。しばらくすると広場のようなところにでた。羽虫がよってきたので振り払いつつ自転車をベンチ横の木に立てかける(0924)。奥の橋を渡るとさらに奥に赤い橋が見えた。どうやらあそこが滝らしいが崖崩れのため進入禁止という看板がある。どうしたものかとちょっと考えてからまあ自己責任でということで…。橋と橋の中間あたりに落石の石が転がっている。足下に注意しながら進む。崩れたあとはネットが張ってある。赤い橋(龍神橋)をのぼるとど迫力の塩川滝を観ることができた。それほど大きなものではないけど水量が多く近くで見るとちょっと怖い。



●愛川町塩川滝にて


 小腹が減ったので補給しておく。到着時は誰もいなかったが1組、2組と人が現れだした。時計を確認すると時刻は10時近く、やや身体も冷えて回復したので宮ヶ瀬湖に向かう。アップダウンをこなしていくと宮ヶ瀬ダムが見えてきた。気持ち良く愛川大橋まで下る(1025)。前回はダム堰堤までエレベーターで上ったが今回はそのまま国道を直進する。気温もかなり上昇してきたようだし直射日光を浴びながらのぼるのでかなりしんどい…頭痛がしてきた。のぼりきって宮ヶ瀬ダム方面へ左折する。ほどなく服部牧場の入口付近に到着(1045)。


●R412号線(塩川滝~韮尾根)にて(1・2段目、3段目左)/服部牧場入口付近にて


 今回はよらずにちょっと下ってあいかわ公園の外周の坂道をのぼる。ここも直射日光直撃で暑い。まだ暑さに身体が慣れていないので無理せず押していくことにする。ダム堰堤に11時ちょうどに到着。横浜のランドマークタワーなどのビル群が今回は良く見えていた。あんな遠くの方から走ってきたわけだ。そりゃ疲れるわ…暑いし。ということで水とエネルギー館にトイレ休憩等で30分ほど滞在。少学校の遠足らしく子供が多い。ひととおり観ているうちに身体のほうもクールダウンしてきたようなので出発することにする(1135)。気温はさらに上昇中でとっくに30℃以上だろう。久しぶりにトンネルを抜けて半時計回りに湖を一周してみることにする。トンネル内は風が吹き抜けて涼しい。出口付近でちょっと休憩しているとMTBに乗った人が通過していった。日差しは暑いがやはり湖畔沿いは気持ち良い。以前まっ暗だった印象のトンネルも改善していてそれほど暗く感じなくなっていた。鳥居原園地で小休憩。相模原からきたというMTBの人とちょっと話をする。


●宮ヶ瀬ダムにて(上)/宮ヶ瀬湖沿いにて


●相模原市緑区宮ヶ瀬湖鳥居原園地にて


 虹の大橋前後はややきついアップダウン。宮ヶ瀬湖畔園地前を通過し宮ヶ瀬北原交差点に到着(1258)。今回はヤビツ峠へはいかずにそのまま直進し県道514号線で半原方面に下って帰ることにした。


●清川村宮ヶ瀬湖沿いにて/県道514号線にて(右下)


 この道はトンネルが続くので避けていたが車道はちょっと怖そうだけど歩道はわりと広い。でこぼこと荒れた区間はあるけどのんびり下るにはよさそう。途中にダムを見晴らせるポイントがあり高取山への登山口などもあった。猿注意の標識がある。



●愛川町県道514号線にて

 トンネル区間が終わると赤い橋が現れ下りとなった。このあたりから車道に降りて気持ち良く下っていく。国道を挟んで一直線に下り大きく左にカーブしていくと道路脇に伊保坂という標柱があったので停止する。半原地区の民家の屋根が連なっているのが見える。下りきって県道へ右折する。建物の中に大木が生えていたり側溝にちょっと変わった水車のようなオブジェ?が設置されていたりとなかなか目を楽しませてくれる。ほどなくして愛川橋に到着(1345)。川原では川遊びしている人で賑わっていた。降りていって川に浸かってみたい衝動にかられたが今回は止めておいた。さらに下流の馬渡(まわたり)橋付近の川原でも大勢の人で賑わっていた(1400)。その後町中を抜けてから誤って直進してしまい水道道のアップダウンに突入…。


●愛川町半原にて(上)/中津川沿いにて(中・左下)/水道道


 なんとかのぼりきり高田橋に出ようとうろうろと走行していると小沢坂にでた。気持ち良く下って高田橋に到着(1441)。上流側の土手にでて補給及びトイレ休憩。風がますます強くなってきたか…。暑さと疲労でかなりしんどくなってきたがもうひとふんばりだ。相模川の河岸段丘を越えて上溝から淵野辺へでてR16号線をしばらく走行。大渋滞だったので自動車の脇を注意しながら走行していく。鵜野森から一本裏道にでる。こちらは道幅が狭くやはり今ひとつ走りにくい。(この辺りは境川にでてしまったほうがよかったか)再びR16号線にでてつきみ野入口で左折し恩田川方面に向かうことにする。公所バイパスは軽車両走行禁止なので上の側道を行くが境川手前で行き止まりとなってしまった(手前で左折して適当に下れば境川沿いにでられたのかな)。脇に自動販売機があたので炭酸飲料を購入してリフレッシュ(1620)。脇の下や首筋に押しあててクールダウン。急な階段スロープで下まで降りて境川に架かる鶴間橋を渡り緩いのぼりとなる。のぼりきって気持ちよく下っていくと長津田に建設中のタワーマンションが見えてきた。この区間はそこそこ走行しやすい。恩田川手前の支流?に右折して川沿いを走行していくと成瀬クリーンセンター前にでた(1639)。


●高田橋近辺にて(上)/大和市つきみ野付近にて(中)/町田市鶴間橋にて(左下)/町田市南成瀬付近にて


 恩田川左岸沿いをのんびりと走行して先週と同じようなルートで午後6時頃に無事帰宅した。


●恩田川沿いにて(上)/鶴見川沿いにて(中)/新横浜公園付近にて(下)


 今回は暑さとの闘いといった感じで特に復路はだらだらと走行してしまった。あんまり頑張って漕いで熱中症になってもつまらないし…30℃超あるときは無理しないほうが良いのだろう。反省点はグローブ忘れたので手の甲だけ日焼けが凄いことになったということくらいか。まあ事故なく無事帰ってこられたので良しとしよう。

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新記事
最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR