忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
反町公園-白幡入口-白楽駅前-白幡踏切-ロイヤルゴルフクラブ前(綱島街道)-法隆寺-菊名・上の宮尾根-菊名小-獅子ヶ谷-鶴見大グラウンド-獅子ヶ谷市民の森-横溝屋敷-トレッサ横浜前-樽綱橋(鶴見川沿い)-矢上川合流地点-日吉6-矢上小入口-新矢上橋(矢上川沿い)-上田橋-日吉公園-井田病院前-たちばなの森付近-久末(中原街道)-有馬川沿い-東山田4バス停-美里橋-打越-たぬき公園-横浜国際プール-たぬき公園-有馬小前-有馬変電所前-すみれが丘、牛久保・有馬尾根-峠茶屋前(R246)-高津公園-鷺沼公園-境橋-美しが丘・犬蔵尾根-菅生緑地-美しが丘3バス停-水沢緑地前-稗原付近の陸橋-美しが丘西バス停付近-早渕台公園-保野-延命地蔵尊-たま日吉台病院裏-虹ヶ丘2-すすき野2-虹ヶ丘団地バス停-早野聖地公園外周沿い-横浜総合病院前-桐蔭学園女子部入口-市ヶ尾高校前-鶴見川沿い-新横浜-篠原池-西神奈川-反町公園

走行距離:64.27 km
走行時間:5時間44分

平均速度:11.2 km/h
平均ケイデンス:59 rpm
最高速度:34.5 km/h
最高ケイデンス:108 rpm
積算走行距離:約17,287 km

最高気温:32.0度
最低気温:20.8度
平均風速:3.3m(北西、南南東、東)
日照時間:8.9時間


●すみれが丘・牛久保・有馬近辺?
走行日:2011.9.19

自転車関連のブログランキングへ

今回は横浜市と川崎市の市界の尾根道(日吉・井田〜美しが丘・西・潮見台)を中心に走行してみた。9時半すぎに出発。反町公園から滝の川沿いに東白楽駅前にでる。白幡入口から東横線に沿う感じで進んでいくと白楽駅前の踏切にでる。右折して駅への狭い坂道をのぼり気持ちよく下る。踏切を通過し大通りにでて左折すると二つ目の踏切がある。その先を右折すると港北区と神奈川区の区界になっていてなかなかの急坂だ。のぼりきるとロイヤルゴルフクラブ前にでる。左折して綱島街道を走行していく。この道も尾根上を通っていて横浜線のトンネル上あたりから新横浜方面が見晴らせる。

●菊名付近の綱島街道沿いにて

 法隆寺交差点を過ぎて菊名小入口バス停先の信号を渡り脇道に進入。住宅地の中を抜けて獅子ヶ谷市民の森方面へ右折する(どこで曲がるかちょっとわかりにくいが…)。直進すると環状2号線にでるようだ。このあたりは昨日探索したのだが結構入り組んでいて坂道も多いので結構迷う。地図を確認して区界の道を辿ると行き止まりっぽい感じだ…が民家の脇に小径が続いているような…とりあえず進んでいくと右手が畑地になっているようだ。さらに進もうとすると通路に蜘蛛の巣が張っていたので払って前進。見晴らしのよい民家の裏庭のようなところにでた。大きなアンテナが建っている家がある。何のアンテナだろうかアマチュア無線か何かだろう。境界を示す赤い石が柵沿いに埋まっていた。この先は森につづいているらしい。通過できそうもないので引き返すことにする。

●獅子ヶ谷・師岡の境界付近にて

 コンクリート舗装の激坂を下りうろうろと走行していると路地の突き当たりに東大寺という字が刻まれている灯篭と小さな池がある場所にでたがお寺はないようだ。ここで何をしているのかと訊ねられたのでちょっと散策をしていますと…不審人物に見えたのだろうか…。気を取り直して鶴見大グラウンド手前で右折し獅子ヶ谷市民の森方面に寄ってみる。

●鶴見区獅子ヶ谷付近にて

 入口の急坂を少しのぼって灰ヶ久保広場というところで小休憩。ちょっと薄曇りになってきたが暑い。9月半ばすぎだが蝉もまだ鳴いている。先ほどいたアンテナのある家が丘の上に見えている。10分ほど休憩して公園沿いの道にでて西谷広場にむかってみることにする。広場にはちょっと大きめの池があり噴水が涼しげに吹き出している。池の周囲を回って出発。横溝屋敷前にでると門が開いていたので寄ってみる。古民家は中に上がれるようになっていた。2階もあり急な階段をのぼると村の模型などの展示があった。時計を見ると10時半すぎ、あまりのんびりしていると遅くなるので主屋だけ見学して出発。

●獅子ヶ谷市民の森にて(上・中上)/横溝屋敷にて(中下・下)

 最近できた巨大ショッピングセンター脇を抜けて樽綱橋から鶴見川沿いにでる。鷹野人道橋を渡り矢上川合流地点から奥の橋まで走行する。矢上川沿いは未舗装路で結構がたがたなので今回は日吉の住宅地を抜け矢上小入口まで走行する。再び矢上川沿いに復帰してパソコンショップなどに寄り道した後再び矢上川沿いに戻る。綱島街道を渡って上田橋から川沿いを離れて日吉公園方面に上る。公園内に舗装路が続いていたようだが今回は市境の獣道へ自転車を押し上げていく。日吉公園からは川崎?武蔵小杉?方面の眺望が開けていた。

●鶴見川・矢上川合流地点にて(左上)/矢上川沿い(上中・右上・中上/日吉公園にて(中下・下)

 ここから尾根伝いに走行していくとほどなく井田病院前にでた。何やら工事中のようで柵がしてある。二差路を左折して道なりに進んでいく。こもれび公園、ここで地図を確認。この先の二差路を左で道なりでいいらしい。下田町・蟹ヶ谷の尾根道を走行していく。大通りを横断して再び市境の道。川崎側は団地、横浜側は畑地となってきた(高田町・久末)。前方にアンテナが見えてきて複雑な交差点にでる。横浜市港北区・都筑区、川崎市高津区の境界地点らしい。さてどっちにいけばよいのだろう。自動車は直進していくようだが…方向的には…付近をうろうろしているとたちばなの森入口にでた。下をのぞきこむと階段がつづいていて遊歩道が整備されている。地図を確認するとやはり右手のアンテナの建っているほうにいけばよいらしい。細い急傾斜な道となり中原街道の久末交差点付近にでた。とりあえずここで一区切りといった感じだ。


●日吉公園〜中原街道、久末交差点

 ここから第2セクション、有馬川沿いに進むとほどなく行き止まりなので左手の道にでて歩道を走行していくことにする。東山田4,美里橋バス停とすすみ打越交差点にでる。左手の細い丸舗装の道をのぼって再び尾根道にでる。川崎市側は農地となっている感じで生産緑地地区という表示がある。ここで市境からいったん離れて横浜国際プールに寄り道していくことにする。

●有馬川沿いにて(上・中上)/打越交差点〜たぬき公園付近(中下・下)

 たぬき公園前で左折して横浜国際プール前にでる。プールの裏手に回ると展望台のような建物があるが立ち入り禁止のようだ。スロープが下に続いていたので降りてみることにする。小さな広場があって展望台があり丹沢や横浜ランドマークタワーが見晴らせた。公園内はアップダウンがあり結構複雑そうだ。隣の山田富士公園にもよってみようかと思っていたが今回はパスすることにした。

●横浜国際プールにて

 たぬき公園前まで戻り再び横浜・川崎市境尾根(北山田、すみれが丘、牛久保・有馬)を走行していく。ちょっと迷いつつR246号線、峠茶屋交差点まで下る。ここはやはりすごい交通量だ。

●たぬき公園〜R246、峠茶屋交差点にて

 坂道をのぼりかえして第3セクション、高津公園で休憩後に坂道を下る? 振動でボトルがふっとんだ。道を間違えたらしく地図を確認する。あざみ野方面に向かっているらしい。ということで今下った丸舗装の激坂をのぼり返してコースに復帰し左折するとほどなく鷺沼公園前で先の信号を渡り直進するがまた間違えたようだ…道が広すぎるし…ということで引き返す。田園都市線、東名高速を見下ろして再び細道に入る。美しが丘・犬蔵先からは未舗装路が多くなる。菅生緑地外周から園内を抜ける。美しが丘3バス停付近から再び細道へのぼる。

●鷺沼公園前付近にて(上)/美しが丘・犬蔵の尾根道にて(中上・中下)/菅生緑地付近にて(下)

 美しが丘西・水沢の尾根にでると水沢緑地という案内板がある。この先からさらに未舗装率が高くなる。建て売り住宅の展示場がありやや人通りが多くなった。住宅地を抜けて坂道を下り橋の手前にあった短い上りのダートに勢いよく突っ込んでスリップ…ガチャといういやな音が腰のあたりからする。今回は手をつく暇もなかったようでもろに腰にぶら下げていたデジカメケースに体重がかかってしまったようだ。土埃を落としてカメラを取りだしてみると動作はするようだが液晶モニターがひどいことになっていた…。とりあえずファインダーがついていたので撮影は続行できたが…。身体のほうは右肘にかすり傷程度、自転車のほうも特に問題ないようだ。気を取り直して先へとすすむことにする。

●美しが丘西・水沢の尾根道にて

 駐車場のようなところにでる。直進できなさそうだったので(できたのかも)とりあえず右手の道をくだっていくと稗原交差点付近にでた。再びのぼりかえして途中で右に曲がると尾根道にでた。草が茂りだし藪こぎ状態になってきたので脇の道に迂回し潮見台交差点付近にでる。
 美しが丘西バス停あたりから再び細道に入り直進するとヨネッティー前(尻手黒川道路)にでた。行きすぎたということでUターン。清掃工場の煙突に夕陽があたっている。とりあえずここで横浜・川崎市境の尾根道も終了だ。時刻はすでに17時近くになってしまった。ここからは散策もほどほどにして急ぐことにする。下っていくと金ぴかの仏像の頭が見える。お寺のようだ。

●美しが丘西・潮見台の尾根道にて(上・中)/美しが丘西・王禅寺境界付近にて(下)

 さらに下り早渕台公園前を通過し大通りにつきあたったので右折すると日吉の辻という交差点まできてしまう。このあたり交通量多く道も狭いの走りづらい。地図を確認してUターンしたま日吉台病院裏手の道へはいる。未舗装路となって虹ヶ丘団地付近にでる。直進してすすき野2を右折し虹ヶ丘団地バス停先の陸橋のところを左折し団地の中を抜ける。車止めを抜けて通りにでて右折、先の信号を直進。つきあたったら左折して早野聖地公園外周沿いに走行していく。右手側に短い上り坂があらわれるのでのぼる。左折するとほどなく未舗装路となり自動販売機と民家が1軒、さらに進むと草が生い茂っているが道が続いているかんじだ。今回はとりあえず薄暗くなってきたのでここでUターンして次回に探索してみることにした(ここは右折だったようだ)。

●たまひよし台病院付近にて(上)/虹ヶ丘・すすき野付近にて(中)/早野聖地公園付近にて(左下・下中)/鶴見川沿い、市ヶ尾高校前付近にて(右下)

 復路は市ヶ尾高校前から鶴見川沿いを走行、左岸の工事区間も終了していて迂回することなく新たに川和あたりのアンダーパスも工事が終了して快適に通り抜けできるようになったようだ(台風後のためかうっすらと土砂が堆積しているので注意)。新横浜まで走行し無事午後7時頃に帰宅。今回はまだまだ暑かったのでちょっとしんどかったりしたけど結構風が強めで気持ち良かったかな。デジカメの液晶は残念なことになってしまったが以前使用していたのを引っ張り出してとりあえず済ますことにしよう。横浜・川崎の市境は8〜9割方走行できる感じかな。一部未舗装路などもあるがなかなか楽しめた。



自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR