忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
反町公園-みなとみらい大橋-さくら通り西-紅葉坂-桜木町駅前-日ノ出町-前里町4-吉野町(鎌倉街道へ)-上大岡駅前-清水橋-南河内-鎌倉女子大前-JR横須賀線踏切手前左折-横須賀線沿い-円覚寺前-鶴岡八幡宮-滑川-稲村ガ崎-片瀬東浜-江の島-片瀬西浜-西部駐車場前-鵠沼住宅地-鵠沼駅前-石上駅前-境川沿い-藤沢橋-境川CR-遊水池公園-境橋-環状4号線-海軍道路入口(R16へ)-川井本町-梅田谷戸-新治町-宮の下-落合橋-鴨居駅前(鶴見川沿い)-新横浜

走行距離:87.13 km
走行時間:4時間57分

平均速度:17.6 km
平均ケイデンス:76 rpm
最高速度:46.0 km
最高ケイデンス:119 rpm
積算走行距離:約14,570 km

最高気温:33.7度
最低気温:27.8度
平均風速:4.6m(南西、南西、南西)
日照時間:8.8時間

走行日:2010.8.15

自転車関連のブログランキングへ

今回は午前中に鎌倉・江の島を回ってさっと帰ってこようと7時過ぎに出発。気温も高めで若干風が強い感じ。みなとみらい地区を抜けて日本丸前で小休憩。R16号線を横断し平戸桜並木道路から鎌倉街道にでる。やはりやや向かい風が強い感じでペースも上がらない感じ。鎌倉女子大前を左折し鎌倉方面へ向かう。小袋谷の踏切手前を左折し裏道に入ってみる。小さな手彫り風のトンネルを抜けると横須賀線沿いに沿う細道にでた。ほどなく北鎌倉駅前に到着(0851)。休憩込みで1時間半ちょっとか。まだ時間が早めなせいかそれほど人も多くない。

●北鎌倉の手彫り風トンネルほか

 巨福呂坂(こぶくろざか)洞門を抜けて気持ち良く下り左折すると鶴岡八幡宮前(0905)。池の周囲を散策して若宮大路の段葛を通り抜けてみる。

●北鎌倉にて(上)/鶴岡八幡宮にて(中)/若宮大路にて(下)

 滑川交差点にでると浜辺には海の家が建ち並んでいて海水浴客で賑わっていた(0928)。風が強くて砂粒が顔にあたり痛い。歩道をのんびり走行して稲村ガ崎で小休憩。富士山は見えない。海沿いのR134号線を江の島をのぞみながら気持ち良く走行してほどなく片瀬東浜に到着(1005)。ここも海水浴客で賑わっている。

●由比ヶ浜(右上)/稲村ガ崎付近にて(中左上)/七里ヶ浜にて(中)/片瀬東浜にて(下)

 江の島に上陸してみることにした。白灯台のあたりまでいってみる。日陰は少ないけど吹く風が気持ち良い。昼近くなってきたので気温もどんどん上昇しているようだ。片瀬西浜をちょろっと走行して帰ることにする。

●江の島にて(上・中)/片瀬西浜にて他(下)

 帰路は鵠沼の住宅地を抜けて江ノ電沿いに石上駅前まで走行。そこから境川沿い、裏道を通って藤沢橋にでる(1130)。

●鵠沼の住宅地沿いにて

 境川沿いのサイクリングコースに入って休憩所で小休憩。熱気でムンムンしている。5分ほど休憩して出発。暑いけど追い風基調でそこそこのペースで走行していく。アスファルトの照り返しがきつい感じ。時々ある木陰を通り抜ける時は気持ち良い。ほどなく遊水池公園に到着(1200)。ここで中休止する。砂漠の中のオアシスといった感じでほどよく冷房も利いていてクールダウン。自販機でスポーツドリンクを購入して飲料補給しておく。再び熱気の籠もるサイクリングコースを走行して境橋で環状4号線に方面に離脱。

●境川沿いにて(上・中)/海軍道路にて(右下)

 海軍道路、R16、梅田谷戸と走行してくるがバス停あたりの木陰でたまらず休憩(1315)。今回は三保橋方面にのぼらずに梅田川沿いに下ってみることにする。なかなか気持ちよい遊歩道が続いていてほどなく新治町交差点にでる(1334)。直進するとこの前走った恩田川沿いの田園地帯にでられそう。今回は右折して大通りを通行して落合橋から鶴見川沿い、鴨居あたりから土手上のサイクリングコースに入って新横浜、日産スタジアムではなにやらコンサートあるようで人が大勢集まっていた(X JAPANのコンサートだったようだ)。

●梅田川沿いにて(上・左下)/鶴見川沿いにて(右下)

 駅前公園で小休憩して無事14時すぎに帰宅した。往路は向かい風に苦しみ、鎌倉、江の島はのんびりポタリング、復路は灼熱地獄で朦朧となりながらもなんとか帰還という感じだったか…。気温が32℃超とかになると注意力散漫になりやすいので気をつけないといけないな…。



自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新記事
最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR