忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
反町公園-三ツ沢下町-豊顕寺(ぶげんじ)-三ツ沢上町-三ツ沢公園-平沼記念体育館-市民病院前-三ツ沢上町-大池道路-和田町-正福院入口-蔵王神社前-水道記念館-西谷浄水場-Hanzゴルフクラブ前-藤塚橋-新桜ヶ丘団地入口-今井インター-国際ゴルフ橋-境木町公園-品濃橋-東戸塚駅西口入口-川上町-戸塚カントリー前-こども自然公園(大池公園)万騎が原小前-南万騎が原駅前-柏町-緑園都市駅入口-平蔵橋-妙法寺前-名瀬下-名瀬橋東側-東戸塚陸橋(環状2号線へ)-環2境木-環2今井-新桜ヶ丘インター南側-環2市沢下町-陣ヶ下渓谷公園前-池の谷戸入口-三枚町-八反橋-岸根-六角橋-西神奈川-反町公園

走行距離:50.36 km
走行時間:3時間37分

平均速度:14.0 km
平均ケイデンス:66 rpm
最高速度:40.5 km
最高ケイデンス:177? rpm
積算走行距離:約13,318 km

最高気温:11.4度
最低気温:7.0度
平均風速:2.4m(北北東、北北東、北北東)
日照時間:0.7時間

走行日:2010.4.4

今回は約2週間ぶりに折り畳み自転車のdahon号に乗ってお花見ポタリングにでかける。皇居あたりまでいって上野公園〜浅草あたりから建造中の新東京タワー(スカイツリー)でも見物してこうようかななどと思ったけど天気も不安定そうだし午後からだと人混みも凄そうなのでまた別の機会に(来年以降でしょうか…)ということでわりと近場の公園を回ってくることにした。

 まずは三ツ沢公園にいってみる。豊顕寺前に着くと満開の桜で綺麗だった。自転車を入口付近に停め階段を上って小さな門をくぐぐり抜けて広場にでるとお花見客でいっぱいだ。

●豊顕寺にて

 とりあえず自転車の駐輪してある場所まで戻って表通りにでて三ツ沢上町から乗馬クラブ脇へ続く坂道をのぼっていくと乗馬クラブの馬と桜がよい感じ(電柱は邪魔だが…)。写真を撮っていると道を訊かれたのでわかる範囲でお答えした。公園内に入って自転車を押し歩き戦没者慰霊塔前の広場を通過して大通りを陸橋で渡ってみる。

●三ツ沢公園にて

 平沼記念体育館に展望室があるとのことなので上ってみることにする。4階建てで円柱が突き出ている特徴のある建物だった。入口前の駐車場脇に駐輪して中に入る。階段を上ろうとすると受付の人に呼び止められた。入退館時間の記入をするようだった。1階は体育館で2階、3階は平沼亮三氏関連(あまりよくしらなかったがスポーツ関係でかなり貢献した人のようだった)の展示室になっていた。展望室までのぼると天気が悪いながらも360度ぐるっと市内を見晴らせて気持ち良い。晴れていれば丹沢や富士山も見えるということだ。満足して下階へ降りる。

●平沼記念体育館にて

●展望室よりみなとみらい方面を望む

 公園の外周道路を走行して下っていくと桜山横にでた。屋台も2~3軒でていて花見客で大賑わいだ。

●三ツ沢公園にて

 三ツ沢公園をあとにして市民病院脇を下り脇道に入って三ツ沢上町交差点までくだる。通りを横断して大池道路経由で次の目的地、水道記念館に向かうことにした。緩めのアップダウンをこなして和田町交差点までは豪快にくだる。R16号線にでて次の信号で左折し地下通路で帷子川と相鉄線を越える。正福院入口を右折して蔵王神社前の信号で停止、ここからややきつい長めの上り。今日は途中の信号も青で通過しノンストップで記念館前までのぼる。疲れた…。最後のひとのぼりがキツイ。水道記念館には以前きたときよりも人出がある。係員に自転車はここに駐めてといわれたので入口脇の駐輪場所に駐輪して奥にいってみる。桜の本数は少ないけどランドマークタワーの展望との組み合わせが良い感じだ。

●水道記念館にて

 さて次の目的地の大池公園に向かうことするかと自転車を漕ぎ出すが後輪に違和感が…。またもやパンクしたらしい。空模様も怪しげな感じで時々ぽつぽつと雨粒が落ちてくる。今日はここまでにして引き返すかな…とりあえず天気予報の夜から雨というのを信じることにして空気を充填して走りだすことにした。西谷浄水場前の信号を左折してみちなりにすすみアップダウンをこなしてHanzゴルフクラブ前を右折する。この道は桜並木になっていて気持ちよく下っていく。

●保土ヶ谷区仏向町あたりにて(上)/旭区新桜ヶ丘あたりにて(下)

 今井インター、国際ゴルフ橋を渡りいったりきたり迷いながら境木町公園までのぼって小休憩してすぐにひきかえす。が…やはり後輪の空気がまた抜けてきてしまっていたので再びシュコシュコと充填し出発。

●境木町公園付近にて

 横浜新道脇の道を気持ちよく下ってのぼり東戸塚駅西口前へでる。戸塚カントリークラブへむけて再び上りだ。こっち側から上ったほうが減速舗装も気にならなくなるのでよいかな。ほどなく左手に桜が見えてきた。こども自然公園に到着したようだ。脇の入口から自転車を押していく。斜面に大量の桜が植えてあって綺麗。天気が悪いとはいえ休日の昼すぎなのでさすがに人出も多い。一息ついて上までのぼってみることにした。えっちらおっちらと自転車を押し歩いてほどなく頂上付近に到着。ちょうど桜も見頃で良い感じだ。


●こども自然公園(大池公園)にて

 さらに奥にいくとトイレと水飲み場があった。ここでもたもや空気が抜けてきてしまったのでトイレ脇でパンク修理することにした。今回はチューブを持参していたのでさっと交換して終了。

●パンク修理

 陸橋が脇にあったので渡ってみるが階段となったので担いでおりて脇の未舗装路にはいる。のんびり自転車を引いてあるいていくとベンチのある広場で終了。通りを横断して再び公園内の自動販売機で飲料補給し良い時間になってきたのでそろそろ帰ることにする。

●こども自然公園(大池公園)にて

 帰路は公園の西側をまわっていくことにした。ちょっときつめの坂をのぼると万騎が原小前にでる。狭い交差点を勢いで直進してしまう…。最初の信号で左折して再びのぼると公園の外周に復帰。地図を確認、相鉄いずみ野線南万騎が原駅手前あたりから道が広くなる。つきあたりを左折して緑園都市駅前あたりは港北ニュータウンあたりに似た感じ。さらにいくと二叉路となる。右はわりと最近できたようで真新しい道のようだ。そのまま直進していくと平蔵橋という丁字路にでた。信号脇に四阿があったので再び地図で確認。右折すると東戸塚方面にでられそうということで右折。のどかなかんじの道をいく。

●名瀬町付近にて

 左手前方の屋根の上に人影が…と思ったらなにやら店のディスプレイなのかな…。

●名瀬町付近にて

 妙法寺前で小休憩して東戸塚駅付近まで戻ってきた。出発時の計画ではこの後に横浜児童遊園地、英連邦軍墓地などもまわってみようと思っていたが午後5時近くになってしまったので次の機会にということで環状2号線経由で帰ることにした。
 環2境木あたりまでのだらだらとした坂をのぼる。薄暗くなってきたので歩道に入ってのんびり走行していくことにした。いくつかの交差点は陸橋で横断していくが新桜ヶ丘IC南の陸橋でこけてしまった。幸い上りでスピードもとまるような速度だったので無傷ですんだ(タイル舗装のスロープの踊り場あたりで曲がるときに金属の継ぎ目の上で後輪の空気圧が低かったのも影響してグリップを失ったようだ)。転倒したときは左足のSPDペダルは外れたが右足は外れず両手の平を着いてしまった。倒れるときは手は着かないほうがよいのだろうけどとっさにでてしまっていた。

●環2新桜ヶ丘インターチェンジ付近の陸橋にて

 気を取り直してさらにいくつかの陸橋を越え陣ヶ下渓谷公園前に到着。この近辺の高架橋はずいぶん高くて下を見ると結構怖い。羽沢町、三枚町、岸根と走行して上麻生線にでる。道沿いにある新横浜駅前公園とか岸根公園なんかも桜が綺麗なところだけど本日はスルー。ということで結構アップダウンがあったので距離のわりには疲れたな。今日は気温も低めでどんよりとした曇り空だったけど結局雨もたいしたことなくまずまずのお花見ポタを楽しめたかな。



自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR