忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
反町公園-滝の橋-金港町-横浜駅東口-高島町-花咲町2-日ノ出町-中央図書館-野毛坂-西平沼-西区役所入口-平沼二ノ橋-帷子川沿い-洪福寺(R16へ)-和田町-正福院入口-蔵王神社前-水道記念館-西谷浄水場-HanZゴルフクラブ前-藤塚橋-新桜ヶ丘団地入口-今井IC-国際ゴルフ橋-陸橋-新桜ヶ丘団地入口-法泉町-境木町公園-環状2号線高架渡る-国際ゴルフ橋-今井IC-新桜ヶ丘団地入口-今井小学校入口-横浜FCグラウンド-横浜カントリー横の未舗装路-上田神社-こども自然公園-戸塚カントリー前-東戸塚駅西口入口-東戸塚駅西口-東戸塚駅西口郵便局-アイス工房メーリア前-東戸塚駅東口-環2境木-境木地蔵尊-権太坂上(R1へ)-保土ヶ谷1-天王町駅前-洪福寺-浅間下-鶴屋町3-泉町-反町公園

走行距離:42.18 km
走行時間:2時間40分

平均速度:15.7 km
平均ケイデンス:69 rpm
最高速度:43.5 km
最高ケイデンス:131 rpm
積算走行距離:約13,139 km

最高気温:7.3度
最低気温:0.8度
平均風速:2.0m(北、東、南南東)
日照時間:5.7時間

走行日:2010.2.14

今回もお昼すぎから図書館に寄ったあとに先週走行したコースをほぼトレースして一部脇道に入ったり散策してみたりした。
 図書館でてから坂をのぼり気持ち良いアップダウンの横浜駅根岸道路を走行して西平沼でR1号線にでる。今回は区役所入口からまだ渡ったことのない平沼二ノ橋を渡って帷子川沿いをいくことにした。尾張屋橋高架下から川沿いを離脱して歩道を通って洪福寺交差点にでる(もうちょっと直進して水道道にでたほうがよかったかな)。

 R16号線を和田町まで走行するが高架橋は自転車通行禁止なので一つ先の信号を左折する。が行き止まりか?と思ったら地下通路で線路を越えるようだ。ということでスロープを降りて地下に。ふたたび地上にでると正福院入口にでた。水道記念館方面に曲がり先週息切れしてしまった坂道をえっちらとのぼる。途中の信号が赤になってしまったので停まる。ふと右側を見ると直線の激坂が見える。


●西谷浄水場への坂の途中の信号付近にて(上)
  水道記念館下にて(下)

 ふらっと横断歩道を渡り坂をのぼりきると水道記念館の直下にでた。門に鍵がかかっていてここからは入れないようだ。ここからみなとみらいのビル群から新横浜のプリンスホテルなどがよく見えるが今日は午後から曇ってきてしまっていたのでいまひとつの眺めだ。


●水道記念館下にて(上)
  信号あたりから水道道を望む

 再びのぼってきた急坂をくだり信号まで戻りさらにひとのぼりして水道記念館で小休憩。先週よりはゆっくりとのぼっていたせいかいくらか慣れたのかそれほど息がきれることもなかったがやはり最後のひとのぼりはきつかった。


●水道記念館の日本最古の水道管を利用したベンチ(上)
  噴水脇の梅(下)

 西谷浄水場から尾根沿いの道をすすみいったん少し下ってゴルフ練習場前を左折し桜並木の道を下り藤塚橋でストップ。桜の咲く頃はなかなか綺麗そう。橋の下をのぞくと保土ヶ谷バイパスと保土ヶ谷ICらしきものがみえた。脇には和菓子屋さん?がある。


●ゴルフ練習場前から藤塚橋方面を望む(左上)/藤塚橋より新保土ヶ谷インター方面を望む(右上)/今井インター上の陸橋(中左)/境木町公園にて(中右・左下)/環状2号線上の高架橋にて(右下)

 橋から先は道路橋がぼこぼこしていて少々走りづらいがそれほど車の通行量も多くないのでなんとかなるかな。さらに下って新桜ヶ丘団地入口にでる。
 前回は左の脇道へ行ったが今回は直進してみることにした。ほどなく今井インターの信号にでて直進すると国際ゴルフ橋にでた。ちょっとこの付近を探索してみようということにしてゴルフ場方面には向かわずに例の複雑な陸橋を渡り再び新桜ヶ丘入口に戻る。今度は右折して法泉町をさらに右折、住宅地の間の坂を迷走しながらのぼると境木町公園という丘の上の公園にでた。頂上の四阿あたりからは横浜中心部が見晴らせた。感じの良い遊歩道を進むとすぐに環状2号線上に架かる橋の上にでる。橋を渡りふたたび国際ゴルフ橋に戻ってきた。右折してみたび新桜ヶ丘団地入口へ戻る。
 今度は左折して今井小入口を左折すると鄙びた感じの道になってきてひとのぼりするとゴルフ場への道に合流した。

 左手の横浜スポーツマンクラブの敷地を下るとJリーグの横浜FCのグラウンドがあった。こんなところにあったんだと思いながらグラウンドを眺めると少年サッカーの試合が行われていた。


●Jリーグ横浜FCの練習グラウンドにて

●横浜カントリークラブ付近にて

 短いトンネルを抜けて横浜カントリークラブ入口を通過し坂の頂上付近を左折して未舗装路に入ってみる。何やら狭い道の両脇に異様なほど自動車がびっしりと隙間なく駐車してある。石がごろごろしていたので自転車を降りて押し歩きする。昨日の雨で少し道がぬかるんでいた。ひきかえすかとも思ったがそれほど距離はなさそうなのですすむと左手にお墓があり先は下っているようだ。やがて南本宿市民の森という案内板が現れる。右手側は市民の森となっているようだ。左手側にはゴルフ場の池が見える。短い階段を降りると目の前に畠地が現れた。


●横浜カントリー脇の未舗装路にて

●出口にあった畠
 
 畠沿いに進んでいくと分岐地点があるが直進する。何か広場のようになっていて親子連れが遊んでいた。先へすすむと右手に神社の鳥居が見えた(上田神社というらしい)。脇にトイレと案内板がある。


●上田神社にて

 さらに進むと分岐地点があるがここも直進すると住宅地となり畳屋さんの看板が見えた。間違えたようだ。引き返して分岐地点を曲がり小さな橋を渡るとゴルフ場の大通りにでた。道をわたってこども自然公園へ入る。左側には桜の木の広場がありベンチやテーブルが配置されていた。ここも桜の咲く頃は綺麗なのだろう。ほどなく見覚えのある池の前の広場にでた。


●こども自然公園(大池公園)にて

 自転車は乗り入れてよいのかどうかわからないので広場脇に駐輪して池の周りを散策してみることにした。もう夕方ちかくだけどジョギングやら散策している人はそこそこいる。


●こども自然公園にて

 奥へと進むと梅祭りという幟が立っている。梅林があるらしい。広場にでたので案内板を見るがいまひとつよくわからないがなんとか梅林らしきところにでた。梅はまだ6、7分咲きといった感じだろうか。曇ってきてしまっていたのでいまひとつだったけどそこそこ綺麗だった。


●こども自然公園の梅林にて

 ちびっこ動物園というものがあったが金沢動物園に引っ越したという張り紙が貼ってあった。さてそろそろ帰らないと暗くなってしまうということで入口に戻る。


●こども自然公園にて

 喉が渇いたので自販機横で飲料補給してから東戸塚駅方面に向かうことにした。ちょっとのぼってから長めの坂を下り戸塚駅西口入口を左折するとのぼり坂となった。駅前をすぎて郵便局前を右折し跨線橋を渡る。ちょっと気になっていた肥田牧場、アイス工房メーリアの場所を確認し丸舗装の坂道をがたがたとくだり東戸塚駅西口でると車や人通りが多い。


●アイス工房メーリア付近にて

 なにやら後輪に違和感を感じる。ずいぶん悪い路面が続くなと思っていたがどうやらパンクらしい。脇道に入って確認してみるとやはりパンクだった…。とりあえず空気を充填して走りだす。坂道をのぼって環2境木にでる。また空気が抜けてきたので駐車場脇で空気をふたたび充填し横断歩道をわたる。少しはしるとごつごつと再び違和感が…。まだ家まで10kmはあるのでちゃんと修理しないとということで数百メートル自転車を押していく。17時すぎて暗くなってきたのでどこか明るくて人目につかないところはときょろきょろしていると前方のバス停横に神社らしきものがあったので(境木地蔵尊)があったので短い階段を自転車を担いでのぼり境内で修理させてもらうことにした。境内にはベンチもあり一息つく。そういえば換えチューブは出掛けにやはり後輪がスローパンクしていたのでチューブ交換してそのまま置いてきてしまったのだ…。ということでパッチ修理してなんとか復活した。


●境木地蔵尊にてパンク修理
 
 権太坂上まで下りR1にでて天王町駅前、洪福寺、浅間下あたりまで走行するとまたもや後輪に違和感が…。どうやら修理ミスしたようだ…。スローパンクらしいのでとりあえず空気を充填してだましだまし無事帰宅した。
 
 今回は写真を撮りながらのんびり走行したのでそれほど疲労感を感じることもなかったようだ。この付近はまだまだ面白そうなところがありそうなのでそのうちまた走ってみよう。

自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新記事
最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR