忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
東神奈川(R15へ)-生麦-大黒町入口-大黒大橋-生麦-東神奈川

走行距離:24.40 km
走行時間:1時間22分

平均速度:17.0 km
平均ケイデンス:71 rpm
最高速度:40 km
最高ケイデンス:124 rpm
積算走行距離:約9,704 km

最高気温:11.2度
最低気温:3.9度
平均風速:4.6m(北北東、北、北)
日照時間:9.2時間

走行日:2009.1.3

自転車関連のブログランキングへ

今日は箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)の復路ということでDahon号で午前11時すぎに出発。駅伝などには全然興味は無かったのだが自転車にあちこち行きはじめるようになってから何故だか…。ということで国道15号線の沿道に着くと人がぽつぽつと集まりだしている感じで15分ほどするとTV中継車やら白バイが走ってきた。
 つづいて先頭の東洋大の選手が目の前を通過していった。前日往路5区で東洋大学の柏原選手が驚異的な走りで往路優勝を飾っていたけど自転車競技的にはドーピングしているのではなんて思ったりもしちゃいますが…。少し間をおいて早稲田大学が通過したところで場所を移動してみる。東神奈川駅入口あたりでまた少し観戦してさらに神奈川新町と移動してみた。沿道には旗をふる応援の人が連なっていた。
 あっという間に全選手通過してしまったようだ。駅伝ランナーの走行速度は平地では時速20km前後というからへたな自転車よりも速いようだ。驚き…。

●R15で箱根駅伝を観戦

 というわけで割と短時間で通過してしまったので(最後尾にはロードバイクに乗った集団が…)東京方面に駅伝の後を追って走ってみるかという考えが一瞬頭をよぎるが…大黒大橋に向かうことにした。
 大黒ふ頭方面はお正月三が日中ということで大型トラックも普段より少なめな感じといった感じであった。

 大黒大橋をのぼってSPDペダルから右足を外そうとしたらぐにゃとした感じで外れない…慌てて左脚を外せたのでなんとか転倒は免れたが…。右脚をペダルからこじって外してみるとクリートナットがゆるゆるに緩んでいて前後左右に動いてしまっていたので六角レンチで締めておく。
 左脚側はと確認してみるとやはり少し緩んでいてよくみると一つボルトがなくなっていた…。危ないなあ。
 ということで乗車前か乗車後に面倒だけど時々点検しておかないとならないようだなあ。

 大黒大橋の真ん中あたりで写真撮影していると車から降りてきたので挨拶をする。富士山が見えていて綺麗だとかお昼すぎなのでちょっと逆光気味で残念とか夕景が綺麗だとか話をする。少し風が強く吹いていたので早々に引き返すことにした。

●大黒大橋にて

●大黒大橋よりみなとみらい地区を望む

 駅伝やらマラソンの撮影は最前列に陣取るか脚立を使用するとかしないとなかなかうまく撮れない感じだ。
 駅伝のコースも一度通して走行してみたいなあ。(一部軽車両通行禁止区間があるが)往路が108km、復路が109.9kmで合計217.9kmと走れない距離ではないが…。どうでしょうか。横浜あたりからだと約40kmマイナスして180km前後となるようだ。
 まあいつかはチャレンジしてみたいコースではあるけど…。

自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR