忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
神奈川図書館-白幡-六角橋-神大寺-片倉-岸根-新横浜-小机大橋-鶴見川CR-市ヶ尾高校前-亀の甲橋-新羽橋-綱島大橋-鷹野大橋-末吉橋-新鶴見橋(R1へ)-北寺尾-岸谷-新子安-浦島丘-神奈川図書館

走行距離:53.30 km
走行時間:2時間54分

平均速度:18.5 km
平均ケイデンス:77 rpm
最高速度:38.5 km
最高ケイデンス:117 rpm
積算走行距離:約9,662 km

最高気温:11.5度
最低気温:2.1度
平均風速:2.0m(北、東南東、北北東)
日照時間:9.2時間

走行日:2008.12.21

自転車関連のブログランキングへ

今日はDahon号で午前中に鶴見川サイクリングコースを走ってきた。
 午前8時過ぎに出発。図書館に借りた本を返却等して白幡の細いアップダウンのある路地を迷走後鶴見川に向かう。
 今回は小机大橋から鶴見川沿いのサイクリングコースに入ることにした。天気は良く風も穏やかだ。気温はかなり低めで指先やつま先が少し痺れてきたが市ヶ尾高校前まで走ると汗びっしょり。午前9時すぎになると太陽がかなり高くなるので日向はぽかぽかとして気持ちよい。ちょっと休憩して折り返す。
 2kmほどMTBの人の後方について走る。風圧を受けないのでかなり楽に漕げる感じだ。前回よりは良い感じで走行できたようだ。

●新横浜駅前公園にて/鶴見川大熊川合流地点付近にて

 亀の甲橋からさらに下流に向けて走行してみることにした。新羽橋で右岸に渡ったのだが工事区間が結構長く自動車教習所手前あたりまで続いていた…。
 急いでもしかたないのでのんびりといくことにした。下流方面は路面も割と良いし道幅も広いので走行しやすいが車止めが頻繁にでてくるので…(まあ道が良いということで原付バイクなどが頻繁に進入してくるので仕方ないのだろうが…)

●新羽橋先の工事区間にて(左上)/末吉橋先の水道橋にて

 末吉橋先の青い水道管だかガス管の橋の所から先はまたもや工事中なので狭い橋を渡って左岸を走行し新鶴見橋から川沿いを離れて国道1号線で帰ることにした。概ね下り基調の道を走行して神奈川図書館に寄って無事帰宅。

●響橋前にて/岸谷の湧水

 SPDペダルに変更しての効果は平地ではハーフクリップ使用時とそれほど大きく変わった感じはしないが(いかしきれていないのか…)坂道では効率よくなっているようだ。
 
 往路や帰路で無茶すると危ないので第三京浜下から市ヶ尾高校前のノンストップ走行区間のデータを別に記しておくことにした。
  距離=約20km
平均速度=約23.3km
走行時間=53分07秒
最高速度=33km

という感じで折り返しでの休憩を入れると1時間ほどという感じか。ハーフクリップ使用時とほとんど変わりないような結果となっている。もうちょっと鍛えて平均速度25kmぐらいで走行したいところだ。

自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR