忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
みなとみらい-大桟橋-山下公園前-小港町-産業道路-間門-八幡橋(R16へ)-磯子署前(R357へ)-南部市場前-幸浦2-金沢柴町-八景島入口-金沢八景大橋-八景島-海の公園--帰帆橋-夕照橋-内川橋(R16へ)-追浜-船越町-田浦駅入口-ヴェルニー公園-うみかぜ公園-三春町4(R134へ)-JR久里浜駅前-夫婦橋-開国橋-ペリー公園-野比海岸-野比-津久井浜、三浦海岸-下宮田-妙音寺-三崎口駅--陸上自衛隊武山駐屯地-関口牧場-立石公園-葉山ご用邸前-葉山大道-湘南国際村入口-湘南国際村センター入口-湘南国際村-湘南国際村入口-三浦半島中央道路-トンネル入口-長柄-渚橋-田越橋-逗子駅前-神武寺駅前-六浦-金沢八景駅前-夕照橋-帰帆橋-金沢柴町-市大医学部前-産業振興センター-福浦1(R357)-鳥浜町-磯子駅前-新磯子町-磯子警察署前-八幡橋-一本橋-桜木町2-桜木町6-みなとみらい大橋

走行距離:約123 km
走行時間:6時間40分

平均速度:18.3 km
平均ケイデンス:71 rpm
最高速度:41 km
最高ケイデンス:104 rpm
積算走行距離:約8,045 km

最高気温:30.5度
最低気温:22.5度
平均風速:2.6m(南南東、南、南西)
日照時間:4.8時間

自転車関連のブログランキングへ


 今回の折り畳み自転車、DAHON(ダホン)Speed号でのツーリングは約8カ月ぶりに三浦半島を小さく一周してみた。
 
 朝起きて外を見るとどんよりと曇っているうえに昨日に引き続き暑い一日になりそうな予感…。ごたごたと準備をして七時頃に出発。
 
 まずはみなとみらい方面に向かう。ランドマークタワーの天辺あたりはどんよりと靄に覆われていて見えない。
 桜木町駅近くの帆船日本丸が繋留されているマリタイムミュージアム前で休憩。何やらウルトラマンの像が建っていたので近寄ってみる。(こんな物以前からあったか…)


●横浜にて
 
 のんびりと走行してどんな靄具合に見えるのだろうかと大桟橋にちょっとよってみた。象の鼻地区の整備が大分進んでいるようだ。デッキに上ると対岸の靄っとしたみなとみらい地区が見渡せた。
 もっとゆっくりしていたかったがこれから三浦半島一周しなければならないので(別に無理にしなくてもよいのだが…)先に進むことにした。
 
 山下公園前を通過し今回は本牧方面からR357号線を走行していくことにした。八幡橋で一旦R16号線に合流して磯子警察署前を左折し再びR357号線へ。午前中ということもあり空いている道路を(排気ガス臭いが…)快調に走行して八景島入口に到着。
 今回は左折して島に上陸してみることにした。時刻は9時頃で大桟橋を出たのが8時頃、まだ元気だったので1時間ほどでこれてしまったようである。
 
 金沢八景大橋の袂に自転車を駐輪して橋を渡って散策してみることにする。橋を渡ると正面にメリーゴーランドがありまだ準備中のようで動いていないようだった。
 右手にあじさいの咲いている小径があったので辿っていくと広場にでた。鐘をひとつきして下り海沿いに歩いて再び橋の袂に戻ってきた。島の半分ほどを歩いたのだろうか。1時間近くも滞在してしまい時刻は10時となってしまったので少し急ぐことにする。


●八景島、海の公園にて

 R16号線に出てトンネル地帯を通過して横須賀駅前に10時37分頃到着。ベルニー公園の端にあるベルニー記念館が開いていたので入館してみる。中には巨大なハンマーが展示してあった。日本近代工業の礎となった横須賀製鉄所で使われていた物らしい。
 ここでトイレ休憩。日差しも出てきたようでかなり暑くなってきた。


●横須賀にて

 うみかぜ公園内を通過して猿島を確認しR134で久里浜方面に向かう。夫婦橋を直進してほどなく久里浜港に到着。ペリー公園で一休み。汗びっしょりとなってしまったので顔を洗い水分補給等してリフレッシュ。時刻は11時40分。


●久里浜にて

 発電所前の坂道を上ってトンネルを抜けると金田湾が目の前に、気持ち良く海沿いを流して野比でR134に合流。津久井浜海水浴場付近で休憩。暑いけど潮風が気持ち良い。お昼時だったので昼食休憩。


●津久井浜付近にて

 休憩後に再びR134号を走行して坂道を上り畠地帯を抜けて下宮田の信号に到着した。コンビニ横の急坂を下り谷底に急降下する。ボトルがロケット発射…。あーあ傷ついちゃったよ。何か対策しないと。


●下宮田からの急坂

 気を取り直して妙音寺前に到着。このお寺に何があるかっていうと神奈川県の県花であるヤマユリがたくさん咲いているらしい。ちょうど三浦半島一周の経路上にあるということでよってみたかったのである。

 急な階段を上って順路という表示にしたがって狭いぐねぐねとした急な階段を上っていくとちらほらとヤマユリやら桔梗やら紫陽花がちょっと見頃を過ぎていたようだけど咲いていた。(先週あたりが見頃だったのかも)順路脇のあちこちに石仏が設置されていた。近所ではなかなか見ることも少ない(見たことはなかったような)ものが見られたということで満足して階段を下っていくが左膝が痛みだした。(その後の自転車の走行にはほとんど影響はなかった)


●妙音寺にて

 ここからはショートカットして三崎口駅に向かうが駅前に上る坂がやはり激坂でしばし茫然としてしまうがえっちらおっちらよろよろとのぼり駅前にでてR134号線に復帰。この辺りでちょっと力を入れて坂道のぼったりすると頭痛がしてきた…。


●三崎口へ上る坂道

 荒崎入口、自衛隊前を通過し大楠高校先のコンビニの所を右折して関口牧場に向かうがちょっと迷ってしまう。犬の散歩をしている人がいたので訪ねてみる。お礼をいってよろよろと走っていくと自衛隊の射撃場らしき建物が見えた。坂道を上ると左手に関口牧場はあった。(もうちょっと先のマツモトキヨシとかコンビニのある角を右折すれば一本道でわかりやすかったかも)結構繁盛しているようで行列ができていた。
 ここの牧場はジェラートではなくてソフトクリームということだったが疲労と熱中症気味の体には効果覿面で結構ボリュームのあるものだった。(店内が異常に狭かった…)


●関口牧場にて

 立石公園で小休憩後に最後のイベント湘南国際村に向かうことにする。


●立石公園にて

 葉山御用邸前を右折して葉山大道を左折。滝の坂というトンネルまでしんどい坂を上って下ると湘南国際村入口に到着。(15:15分頃)えっちらおっちらとのぼっていくと10%標識、きつい…。こらえてのぼると7%標識となりいくらか楽になった。コンビニ前を左折して更に上ってようやく頂上行き止まりのバスの折り返し地点に到着。(どこが頂上なのかわからないが…)なんとか足をつかずにのぼれた。約15分くらいだろうか。
 湘南平より距離はある感じだけど勾配は緩めのようでこちらの方が少し楽かもしれない。


●湘南国際村にて

 ということでもときた坂道を下って三浦半島中央道路というトンネルを三つ抜けて逗子から六浦というルートで帰路に着くことにする。
 新沢トンネル、竜神トンネルあたりまで上りで南郷トンネルは下りといった感じでどちらから入っても上って下るようだ。排気ガスが多少充満しているがこれぐらい歩道も広いと恐怖感はそれほど感じなかった。


●三浦半島中央道路にて

 トンネルを抜けて左折して逗子駅方面に向かい神武寺から六浦に抜けて金沢八景、平潟湾沿い、R357といく予定だったが一本曲がりそこねて迷走してR357になんとか復帰。スローペースで(のんびり走りたい場合は歩道を走ったほうが良かったかも)鳥浜、磯子と走行し磯子警察署からR16へでて、中村橋、吉野町、桜木町と走行してへろへろながらも無事帰宅。
 
 今回は走行距離はそれほど多くはなかったけど30℃を超える気温だったようで暑い中無理して走るのはこれからの時期危険ですね。幸い水分補給はこまめにしたけどオーバーヒート気味でした…。暑い時期に100km超走るには2リットル以上必要ですかね。

 あとサイクルコンピュータの速度表示が不調で73km地点で計測できなくなってしまったので今回の走行距離、時間は地図上で計算し平均速度、最高速度は73km地点までのものとなった。(関口牧場あたりか)ケイデンスの計測は問題ないので電池の消耗ではなさそう。配線とかセンサーとかが問題なのかも…。
 
 
自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR