忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
東神奈川(R15へ)-新子安-生麦-六郷土手-夫婦橋-東蒲田2-弾正橋-(呑川沿いへ)-工学院前-池上本門寺-石川橋(中原街道へ)-洗足池-石川橋(呑川沿い)-呑川緑道-日本体育大学前-R246-用賀1-瀬田-丸子川沿い-多摩川駅前-丸子橋(多摩川左岸沿い)-ガス橋-多摩川大橋-R1-都町-南河原-元木-R15-新鶴見橋-大黒町入口-東神奈川

走行距離:63.80 km
走行時間:3時間45分

平均速度:16.7 km
平均ケイデンス:63 rpm
最高速度:41 km
最高ケイデンス:111 rpm
積算走行距離:約7,162 km

最高気温:18.7度
最低気温:10.8度
平均風速:2.4m(北、東、南東)
日照時間:5.9時間

自転車関連のブログランキングへ

今回の折り畳み自転車、DAHON(ダホン)Speed号でのツーリングは世田谷から羽田空港付近まで流れている呑川を蒲田からR246号線の用賀あたりまで走行して二子玉川から丸子川にそって田園調布の脇を通り丸子橋から多摩川左岸沿いに多摩川大橋(R1号線)まで走行した。
 
 午前中は弱い雨が降っていてなかなか出発できずに昼食後から走行することにした。
 
 R15号線を北上して六郷橋を渡りほどなく京急蒲田駅前に到着。工事している夫婦橋の裏の弾正橋から呑川そいを走行していく。駅前の繁華街の脇を抜けいくつもの交差している道を渡って工学院前に到着。JR線をトンネルでくぐって抜けて川沿いに進んでいく。このあたりは西蒲田というらしい。


●東京都大田区、蒲田付近の呑川沿いにて

 しばらく走行していくと前方に池上本門寺の五重塔らしきものが見えてきた。


●池上付近の呑川沿いにて

●呑川沿いのお寺の門

 大通り(池上通り)を横断しお寺前を通過して霊山橋を渡る。通りの奥に急な階段が続く参道となっていたので左折して急な坂道をのぼり駐輪場に自転車を止めて散策してみることにする。ざっとひとまわりして再び急な坂道を下って呑川沿いに走行していくことにした。


●池上本門寺の参道にて

●本門寺の境内にて

●展望台より五重塔と街並みを望む

 R1号線を横断して新幹線高架下を通過して中原街道に突き当たり右折してちょっと洗足池公園に寄り道してみることにする。坂をのぼって下ると池に到着した。池の周囲を一周して再び呑川沿いを走行する。


●洗足池公園にて
 
 ほどなく東急大井町、目黒線の高架前で川は地下に姿を消していた。


●東京都大田・目黒区境界付近、暗渠となる呑川

 歩行者用トンネルをくぐりぬけると快適な呑川緑道が続いていたがしばらく走行すると道の中央の細い少し走りづらい舗装や車止めがわずらわしくなったので側道を走行していくことにした。
 
 なにやら賑やかな街の中にでたとおもったら東急東横線の都立大学前だったらしい。目黒通りを横断してさらに走行していく。世田谷の住宅地(深沢)の中を抜けて駒沢通りを横断して日本体育大学前を通過するとほどなくR246号線につきあたった。右手になぜだが銭湯があるのが不思議な感じだった。


●世田谷区内の呑川沿いにて

 右折して渋谷方面に向かい神宮外苑までと思ったが今回は出発時間が遅かったのでR246へ左折して用賀から瀬田の交差点(なにやらトリッキーな交差点で怖かった)を通過し歩道で二子玉川方面へ下り途中左折して丸子川沿いをのんびりと走行していく。


●丸子川沿いで丸子橋まで

 多摩川台公園のパークウェイ入口に突き当たったので左折して坂道をのぼり公園外周をぐるりと回って多摩川駅前から丸子橋にでて多摩川左岸沿いに多摩大橋まで走行してR1号線沿いのY'sロード環八R1店によってみることにする。ボトルケージを購入して帰路につくことにした。


●多摩川左岸沿いにて

 今回走行したR246の用賀から瀬田までは路肩が狭く交通量も多くて走りづらいので歩道走行か一本となりの道をいったほうがよさそうな感じだった。あとR1の多摩川大橋の歩道は異常に狭いので対向自転車や歩行者に気をつかう。なんとかならんのだろうか…。
 
 スプロケットをロード用8速の12T-25Tに交換してから初のポタリングで以前の11T-32Tの15T-18T-21Tが15T-17T-19Tとつながりがよくなったので予想通り楽に巡航できるようになった。
 

 自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR