忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
フロントディレーラー、台座、インナーギヤの3点をとりあえず装着してみた。




シフターがまだ未入手だけど午後からフロントディレーラー、台座、インナーギヤ(39T)を装着してみる。

 
 まずはチェーンリングの固定ボルトを5mmの六角レンチでぐいぐいと力を入れて(かなり固く締まっている)5ヶ所ほど外す。一ヶ所特に固いボルトがあったので勢い余ってチェーンガードに人差し指をぶつけてしまいちょっと出血…。(力作業をする時は軍手など手袋をはめておいたほうがよいです)
 
 なんとかボルトも外れてばらばらとチェーンガード、チェーンリングをクランクから外すことに成功。
  
 かなり油汚れがひどかったのでパーツクリーナーを吹きかけて汚れをふきとりインナーギヤ、クランク、アウターギヤとはめていくがチェーンガードはなにか間にはさまないとギヤと干渉してしまうので固定できず…。
 しかたないのでチェーンガードはとりあえず装着しないことにしてボルトをしめて組み付け完了とする。まあ問題はないようなので一安心。
 
 早速、変速のテストをしてみる。がちゃがちゃと操作するとしばしば外側にチェーン外れが起きてしまう。
 ということで自作チェーンフォールプロテクターを外してフロントディレーラー台座をフレームに取り付けることにする。(ディレーラーがチェーンフォールプロテクターのかわりになればよいけれど…)

 ディレーラーを台座に固定しようとするがシマノ製品に最適化されて製作されているのかぴったりと密着させることができずにすこし隙間があいてしまうがなんとか取り付け完了。
 
 再び変速テスト。ディレーラーの枠に接触していたので調整ネジを廻して当たらないようにしてみた。
 外側のギヤはなんとかOKのようです。インナーギヤにチェーンを落とそうと思ったのですが軍手シフトでは挟まってしまい外しにくい。そこで調整ネジをドライバーで廻していくとストンとインナーギヤに落ちました。
 インナーギヤも調整しないとディレーラーの枠に当たってしまうので調整ネジを廻して当たらないようにすると得に問題はなさそう。
 チェーン落ちもしなくなったようなのであとは実際に外を試走してみたいが外は暗くなってしまっていたので本日はやめておいた。

 シフターがないのでいちいちドライバーで調整ネジを廻してギヤチェンジというのはちょっと面倒だし誤ってねじ山を潰しそうなので早々にシフターを入手したい。
 お気楽に乗るのにチェーンガードも装着したいので何か間に挟むものを探してみることにしよう。

自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
成功を祈ってます。
チェンリングの固定ネジでは良く怪我をする方は多いみたいです。
ギア周りの作業は軍手着用必須ですね。
完成が待ち遠しいなぁ♪
のぶぞう URL 2008/01/07(Mon)11:59:19 編集
Re:成功を祈ってます。
シフターはサムシフターというものがシンプルで良さそうですけどうまく動くのかなあ。
ほかにもいろいろあるので悩み中です…。
2008/01/07 23:11
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新記事
最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR