忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
サドルの前後位置や角度を調整しようと、付属していた六角レンチ(6mm)でボルトを回そうとしたのだがいくら力を入れても回る気配がない。火事場のクソ力でエイヤッとした瞬間、バキッとレンチが折れてしまった。とほほ…。

 ちなみにこのDAHON(ダホン)speed P8のサドル取り付け部は特殊なもののようでボルト一本で止める(I-BEAM)構造になっている。
 今回はここであきらめて何か対策をすることにしよう。

 外は日毎に寒さが厳しくなる季節なので、来年の春まで押し入れにでも収納しておいて暖かくなったら乗ることにしよう。


拍手


HOME
Page Top

Comment
無題
6mmのアーレンキーがボキリとは硬かったんですね。
単に硬いだけなのでしょうか、それともなにかコツが必要だったんでしょうか。
私でもできるかどうかが心配です。
Green 2007/02/25(Sun)11:12:40 編集
Re:無題
>6mmのアーレンキーがボキリとは硬かったんですね。
>単に硬いだけなのでしょうか、それともなにかコツが必要だったんでしょうか。
>私でもできるかどうかが心配です。

コツでもなんでもないのですがただたんに長い(まともな)アーレンキーを使えば一発で緩んだようです。
2007/07/21 12:26
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR