忍者ブログ
自転車ブログ from 横浜
新横浜-鶴見川沿い-落合橋-緑郵便局-新治町-梅田川沿い-新治市民の森(旭谷戸)-梅田-萱場公園東-若葉台南-若葉台西-R16大和バイパス歩道-東名高速沿い-五貫目町(R246)-目黒-境川沿い-大和橋-瀬谷入口-北町(R16)-上川井インター-鶴ヶ峰-興和台入口-第二公園-竹山南公園-辻山-鴨居原農業専用地区-東鴨居中裏-鴨居駅東-東本郷団地入口-鶴見川沿い-新横浜

走行距離:54.20 km
走行時間:3時間28分

平均速度:15.7 km/h
平均ケイデンス:69 rpm
最高速度:36 km/h
最高ケイデンス:115 rpm
積算走行距離:約17,505 km

最高気温:28.5度
最低気温:20.4度
平均風速:5.6m(南南西、南西、西南西)
日照時間:6.5時間


●東鴨居中付近にて

走行日:2011.10.16

自転車関連のブログランキングへ

昼すぎから近場を走行。午前中は雨が降っていたが急速に天候が回復してきて風は強めだが良い天気になった。

●鶴見川沿いにて

 鶴見川沿いにでて上流方面に向かう。落合橋から中山駅裏を抜け田園地帯を走行し梅田川沿いを遡っていく。出発した当初は境川の遊水池公園まで行こうかと思っていたが気が変わって新治市民の森によってみることにした。遊水池手前で川沿いを離れる。分岐地点の表示板に従っていくとそれらしき場所に出た。寺家ふるさと村よりコンパクトな谷戸で水田には稲が天日干しされていた。脇に小さなコスモス畑もありちょうど見頃な感じか。


●新治市民の森にて

水田をひとまわりしているとあざみの花を発見。あざみといえば今年は富士山あざみラインに行こうかと思っていたがこのところ峠などには全然ご無沙汰なのでちょっと無理かも…。
 来るときに気になった公園というか古民家園のようなところに寄ってみる。長屋門という表示のでている門をくぐると古民家があった。先日のよこみぞ屋敷と似たような感じだ。庭に柿の木があって実がたくさんなっていた。ここも建物内にあがれるということなのであがってみる。2階にはなぜだか円海山周辺の森の模型が展示してある。あんまりのんびりしていても日が暮れてしまうということで出発。

●新治市民の森にて

 まだ日暮れまで時間がありそうなので前回と同じようなコースで瀬谷方面に向かうことにする。アップダウンをこなして東名高速の町田インターチェンジあたりから境川沿いに出る。遊水池公園まで走行すると日も暮れてしまいそうなので大和橋で川沿いを離れR16号線で今回もまた尾根コースで帰ることにする。前回曲がった交差点を通りすぎてしまったのでもう一つ先で左折。えっちらとのぼっていくと小さな公園につきあたった。裏にまわると細い道が続いていたのでのぼると見晴らしの良い畑地にでた。すでに陽が沈みつつあり遠くに丹沢の山並みと富士山が綺麗に見えていた。

●興和台付近にて

 尾根沿いに進むと竹山南公園前にでた。ここから区界の尾根を走行して辻山から東鴨居中の裏に向かうことにする。鴨居原農業専用地区を抜け激坂をのぼって中学校の裏にでるとちょうど陽が沈んだあとで夕焼け空が広がっていた。



●東鴨居中裏にて

脇にマンションが建設中のようでなにやら作業員らしいアジア人の話声が聞こえてくる。鴨居駅裏から鶴見川沿いにでるとここからも綺麗な夕焼けを見ることができた。のんびりと新横浜方面に向かい無事午後6時頃に帰宅した。風はやや強めだったけど空気が澄んでいたようでなかなか気持ちよく走れた。ジーンズの尻(左側)がサドルとの摩擦でとうとう穴が開いてしまった…。自転車に乗るときは摩擦に強い化学繊維のものがよいのかな。サドルもそろそろ交換したいな。

●鶴見川沿い、鴨居付近にて

●新横浜、日産スタジアム付近にて



自転車関連のブログランキングへ

拍手


HOME
Page Top

Comment
この記事にコメントする
名前
Name
URL
メール
Mail
文字色
Font Color
タイトル
Title
コメント
Comment
パスワード
PassWord


最新コメント
[02/24 六浦っ子]
[12/18 六浦っ子]
[12/11 六浦っ子]
[09/14 ナガ]
[08/11 ナガ]
アーカイブ

忍者ブログ [PR]
PR